渋谷区などで結婚相談なら 

Five star 結婚相談所

〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-1-12 青葉台イーストビル3階
〒810-0014 福岡県福岡市中央区3丁目30ー26

03-6455-3785
受付時間
9:00~18:00
  定休日 
日曜 *土曜は要予約(メール・LINE等での相談は365日いつでも可)

夫婦共働き世帯が一般的な現代において、若い世代の夫婦ほど「家事分担」が進んでいるようです。

今や家事洗濯掃除など、ひととおりできる家事能力の高い男性が「婚活でモテる男性条件」の大きなポイントになっています。

プロフィール欄の自己紹介PRの強みとして、「家事が得意」と掲載することで、婚活女性にアピールをすることが出来ます。

共働き希望の婚活女性が望む〝家事ができる〟男性

リモートワーク等、外出を控えることも多くなり、家で生活する時間が増える今、異性との会話の中で「家にいるときはどんなふうに過ごしていますか?」なんてことを聞かれるかもしれません。

その際「別に…」「ボ~ッとしていることが多いです」「暇を持て余しています」なんて答えたら、そこでアウト!です。

・「自分時間が出来たので、○〇を始めてみたんです」

・「最近出来ていなかったことを、この機会にまた始めてみました」

 

といった話題を持ち合わせていれば、そこから相手との会話が生まれます。

「映画鑑賞」でも「音楽鑑賞」でも構わないのですが、相手の女性にモテるものがあります。

それが「料理を始めてみました」「掃除をこまめにするようになりました」等、家事ができるポイントです。

家事能力の高い男性が婚活女性から支持される

共働きがごく普通のラウフスタイルになりつつある今、女性に家事を全て任せようと思っている男性は、考え方を改めましょう。
それが許されるのは稼ぎの高い男性ぐらいです。

女性は勿論、男性も料理ができる方が、婚活においては好感度が高くなります。
料理上手になれ!と言っているのではなく、〝不器用でも一緒にやっていきたい〟という思いを相手に伝えるのです。

YouTubeで簡単レシピを見たのでトライしてみた。でも、失敗してしまった。でもよいのです。
そこから相手との共感が生まれ、相手にはポジティブな未来像を持ってもらう機会が増えてくるはずです。
*動画を見ただけで満足しないようにしてくださいね。
 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
 

無料相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-6455-3785

フォームでのお問合せ・ご相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

イベント情報

現在募集中のイベントはありません

Five star 結婚相談所のイベント情報を掲載しています。ぜひご覧ください。

イベント情報はこちらへ

Menu