渋谷区などで結婚相談なら 

Five star 結婚相談所

〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-1-12 青葉台イーストビル3階
〒810-0014 福岡県福岡市中央区3丁目30ー26

03-6455-3785
受付時間
9:00~18:00
  定休日 
日曜 *土曜は要予約(メール・LINE等での相談は365日いつでも可)

気になる方を応援した時ってありますよね。
その気持ちを伝えたいのに(伝えているのに)何故か相手には気持ちがそのままに伝わらないこともあって。

そんな際に使える一例を挙げてみました。
コミュニケーションって、こんな小さな積み重ねが大切なのです。

頑張れ!

「頑張れ!」
日頃から耳にする言葉ですよね。

でもちょっと待って!
「頑張れ!」と言われたら〝頑張らないと…〟と、力が入ってしまいませんか?

頑張れは「人に対して〝一生懸命打ち込みなさい〟と命令する言葉」になります。

スポーツなどで「頑張れ!」というのは競技をする人のやる気を煽る為に使われているのです。

 

頑張って♪

「頑張って!」
頑張れ!と同じじゃない…と思っても、ここがポイントなのです。

頑張って!じゃ今すでに頑張っている人に言ってあげると、喜ばれたりするワードなのです。

頑張っては「人に対して〝なお一層励んでください〟と、お願いする言葉になります。

 

他にも

頑張って♪に似た応援メッセージは、こんなものもあります。

1. 「楽にいこうよ」
  迷惑をかけられた時など、気持ちを和らげたいときに

2. 「無理しないでね」
  頑張り屋さんには、これ!

3. 「応援させてね」
  「頑張って!」といいたくなったときに


辛いときに気遣ってもらえるのは、本来とても嬉しいものです。

待つ・聞く・励ましのステップで、相手の気持ちに寄り添いましょう。

 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。